サービス内容

コンセプト

外壁塗装は「できるだけ安く済ませたい。でも、少しでも長く保ちたい。」

外装塗装の目的は「美観」と「家をもたせる(資産価値)」という事です。

汚いままでも良いという家は、本来、外壁塗装はしなくても問題はさほどありません。いざ30年後に初めて外壁塗装をやろうとした時には、一度も業者の手が入ってないため、外壁はボロボロになります。

そのボロボロの外壁にそのまま塗装しても、すぐに剥がれてくるため、まずは「補修」が必要になります。

この「補修」に大きなお金がかかってしまうため、
定期的にメンテナンスすることこそ一番コストパフォーマンスが良いのです。

特徴① 安心価格

通常、外壁塗装は70万円~140万円を要します。しかし、当社では仲介業者を通さずに依頼を受けているため、中間費用を除いた価格でサービスを提供しています。

特徴② 確かな技術力

代表北村は一級塗装技能士の資格を有し、その知識・経験を惜しみなく現場スタッフにも還元しています。そのため、会社全体の技術力は年々向上しています。

また、その経験や知識から環境や素材にあった塗装を熟知しています。その家に合わせたご提案をしているため、1年でも長くお家をキレイに保てており、ご好評いただいております。

強み① 塗装の丁寧さによる艶と耐候性

一般的な塗装では、下塗りを2回行うことで上塗りの工程を1回省く工法が主流となっています。

しかし、当社ではより艶や耐水性・耐候性を高めるために下塗りを1回にして上塗りを3回行っています。

その違いは、お客様の目でもわかるほどの違いが出ます。その結果、新築同様の我が家を目にしたお客様から驚きと感動の声を頂いております。

強み② 技術力と人材力

当社には年間70~100の現場の塗装をすることで培ってきた技術力と経験があります。

私、代表北村は、神奈川県内の塗装業者で12年の修行を積み、独立後も併せると19年間、塗装技術向上のための研鑽を積んで参りました。

国家資格である一級塗装技能士という資格も保有しています。また、当社は若手職人の技術習得についても最重要課題として注力しており、ここ最近では力を付けてきた若手職人の成長を感じている次第です。

若手育成については、昔ながらの「技術は先輩を見て盗め」という方針では人は育ちません。

当社では、施工事例を通じて塗装技術の要点を的確に伝えると共に、安全教育・塗装事例研究を通じた実地研修も行っております。

過去に育成した若手職人が一人前になりつつあるので、今後も多くの若手職人を育てながら一人親方として独立できるように育成していきます。

強み③ 外壁塗装の費用が安い

通常は、仲介業者が介在している場合が多く、その分塗装費用が高くなっている上にトラブルが頻発しています。

しかしながら、当社では直接お任せいただくと中間費用が掛からないため、安心で適切な価格でサービスをご提供しております。

塗装シミュレーションシステム

洋服や靴であれば「試着」を行うことでサイズや着心地など確認することができますが、屋根や外壁塗装は、「丸ごと試し塗り」はできません。

そのため、お客様にとってはカラー見本や模型だけでは完成後の想像がつかず、塗装後「こんなはずじゃ…」という結果になってしまいます。

その悩みに対し、お客様に事前に完成イメージを伝えるべく、お住まいを撮影し、その画像にリフォーム後のイメージを「試着」してご覧いただけます。

PAGE TOP